最も安いソイプロテインの紹介

筋トレ&サプリメント情報ナビ

筋トレやサプリメントなど体つくりに関する情報サイト

最も安いソイプロテインは?

読了までの目安時間:約 4分

最安値のソイプロテイン

 

大豆プロテイン 3kg 無添加 大豆プロテインシリーズ

新品価格
¥5,090から
(2016/2/19 06:47時点)

1キロあたりなんと約1,697円!

 

成分は以下の通りです。

 

■栄養成分(100g中)
エネルギー 360kcal
たんぱく質 84.6g(無水物換算89.0g)
脂質 0.2g
糖質 5.1g
食物繊維 6.9g
ナトリウム 520mg
カルシウム 617mg

■アミノ酸組成
たんぱく質100g中(g)
・アラニン 4.3 ・リジン 6.3
・アルギニン 7.6 ・メチオニン 1.3
・アスパラギン酸 11.6 ・フェルアラニン 5.2
・シスチン 1.3 ・プロリン 5.1
・グルタミン酸 19.1 ・セリン 5.2
・グリシン 4.2 ・スレオニン 3.8
・ヒスチジン 2.6 ・トリプトファン 1.3
・イソロイシン 4.9 ・チロシン 3.8
・ロイシン 8.2 ・バリン 5.0

■原材料名:脱脂大豆(非遺伝子組み換え/アメリカ産他)、レシチン(大豆由来)
賞味期限:製造日より12ヶ月

 

タンパク質は100g中約85gあるので十分な含有量ですね。

 

 

ソイプロテインの特徴

ソイプロテインは植物性タンパク質が原料となっています。ソイプロテインは、グルタミン含有量がホエイプロテインの約2倍多く含まれていて逆にBCAAの含有量はホエイに比べて2~3%少ないです。

 

 

ソイプロテインは植物性たんぱくのため、消化吸収に時間がかかります。そのため、トレーニング直後よりも就寝前や間食などにオススメしたいプロテインです。

 

 

ソイプロテインは大豆たんぱくが主成分ですが、大豆にはイソフラボンという成分があり、抗酸化・コレステロール抑制効果が期待できます。反面、大豆イソフラボンは女性ホルモンに近い働きをすることから摂りすぎには注意が必要かもしれません。

 

 

ただし、1日に1~2回程度で普段から筋トレを行っていればあまり気にする必要はないでしょう。

 

 

 

ソイプロテインとホエイプロテインを使い分ける

 

ソイプロテインとホエイプロテインにはそれぞれ特徴があります。

 

 

・ソイプロテインは消化吸収に時間がかかるので腹もちがいい

 

・ホエイプロテインは消化吸収が早い

 

 

このようなことから、ホエイプロテインは主にトレーニング直後や、朝起きて体がカタボリックになっているときに素早く吸収させたいときに摂る。

 

 

ソイプロテインは消化吸収に時間がかかるので、夜寝る前や間食時がオススメです。消化に時間がかかるということはそれだけ長く体内にアミノ酸を滞留できるのでカタボリックを防ぐことができるからです。

 

 

 

大豆プロテイン 3kg 無添加 大豆プロテインシリーズ

新品価格
¥5,090から
(2016/2/19 06:47時点)


 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
人気記事
kin23 ▲携帯に便利なプロテインのおすすめランキング

コスパ プロテイン ▲最もコスパの良いプロテインは?

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村