筋トレ、サプリメント、食事に関する情報を掲載しています

筋トレ&サプリメント情報ナビ

筋トレやサプリメントなど体つくりに関する情報サイト

ヘビーデューティトレーニング 速筋について

読了までの目安時間:約 3分

筋トレをある程度やっている方なら、【ヘビーデューティトレーニング】という名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

【ヘビーデューティトレーニング】とは、今はなきマイクメンツァーが、ノーチラスマシンの開発者アーサージョーンズ博士の理論をベースに考案したトレーニング法です。

 

このトレーニングを、究極のトレーニングバイブルを元に、わかりやすく解説していきます。

 

肉体と精神 究極のトレーニング・バイブル―ヘビーデューティーマインド

まず、【ヘビーデューティトレーニング】は基本的に1セットで終わらせることです。

 

具体的には1セットしかできない強度でやるということです。

 

速筋が必要とされる状態とは?

 

hdt2【ヘビーデューティトレーニング】の考え方は、速筋繊維を以下に効率よく鍛えるかに基づいています。

 

速筋とは、筋繊維で筋肉が大きくなる繊維のことです。逆に遅筋は持久力を司っている筋肉なので大きくはなりません。

 

速筋は瞬発力を発揮するときに使われます。

 

【ヘビーデューティトレーニング】は速筋を最も効率よく鍛えるために1セットで限界まで行うものです。

 

ただし、これは非常にキツいトレーニングです。そのセットに挑むために、マイクメンツァーはこのように言っていました。

 

「ジムでのトレーニングは戦場に向かうかのような精神状態で挑む」

 

このような精神状態でトレーニングするには、1時間も2時間もできません。

 

高い集中力を持ち続けるには30分程度が限界だということです。

 

ヘビーデューティマインド

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
人気記事
kin23 ▲携帯に便利なプロテインのおすすめランキング

コスパ プロテイン ▲最もコスパの良いプロテインは?

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村